« 蟹の腹節 3 | トップページ | 後1期土器のモデル蟹 »

2017/12/23

後1期土器のカニ・シルエット

 もしや、こういうことだろうか。卵を抱えたオカガニを後方からみりと、こうなる。

 「オカガニ」(「マングローブEEクラブ」

 もしかしたら、土器は「腹筋」だけではなく、それとひとつながりに甲羅を表現している。

 そうなのかもしれない。

 すると、稀にある土器の「外耳」は、鋏のある脚ではないだろうか。(参照:「サメ肌でとげとげ」

|

« 蟹の腹節 3 | トップページ | 後1期土器のモデル蟹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後1期土器のカニ・シルエット:

« 蟹の腹節 3 | トップページ | 後1期土器のモデル蟹 »