« 徳之島徳和瀬のティラ山 | トップページ | 「ハマオリ儀礼の基本構造と夏目踊り」(松山光秀) »

2017/08/20

「双子自己対象体験」

 双子自己対象ニーズとは、「概していえば「自分が本質的に他の誰かに似ている」と体験することへのニーズ」。

 この「双子自己対象体験 twinship selfobject experience」は、「最も重要で根源的な自己対象体験」であると考えられている。

 また、「あなたは私みたいだ」、あるいは「私はあなたみたいだ」と知覚する乳児の能力は、「間主観性をオーガナイズする最も重要な要因である」とも考えられている。

 根源的な自己対象ニーズは、「あなたが私の中にあなた自身を見出してほしい」(富樫公一)と言うこともできる。これを対的にいえば、「わたしがあなたの中にわたし自身を見出す」ことになる。これは、自己対象ニーズに先立つ必要のあるものだろう。


『共感と自己愛の心理臨床:コフート理論から現代自己心理学まで』

|

« 徳之島徳和瀬のティラ山 | トップページ | 「ハマオリ儀礼の基本構造と夏目踊り」(松山光秀) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/65599475

この記事へのトラックバック一覧です: 「双子自己対象体験」:

« 徳之島徳和瀬のティラ山 | トップページ | 「ハマオリ儀礼の基本構造と夏目踊り」(松山光秀) »