« 『弥生再葬墓と社会』 | トップページ | 『環太平洋民族誌にみる肖像頭蓋骨』 »

2015/03/08

[改] 琉球弧葬法の6類型

 考えを改めたことがあるので、琉球弧の葬法の類型を更新したい(cf.「琉球弧葬法の6類型」)。

 更新するポイントは二点。

・定着以前には、「埋める」ことはなかったと仮定。
・定着以前の「埋めない」場合にも、改葬はありえたので訂正。

3_2

 たとえば、与論島の洗骨は、埋める→改葬のプロセスを経るので、類型6に該当する。しかしこれは明治の強制に依るものなので、それ以前は類型4に当たる。

 しかし、洗骨では頭蓋が重視されている。これは、類型6の観念に見られる態度だ。ここに、埋めない風葬と埋められない埋葬との二重性があると考えられる(cf.「埋められない埋葬」)。


|

« 『弥生再葬墓と社会』 | トップページ | 『環太平洋民族誌にみる肖像頭蓋骨』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/60757619

この記事へのトラックバック一覧です: [改] 琉球弧葬法の6類型:

« 『弥生再葬墓と社会』 | トップページ | 『環太平洋民族誌にみる肖像頭蓋骨』 »