« パルシヌグの収奪? | トップページ | 『南西諸島の家族制度』という手がかり »

2012/01/24

リーフとしての琉球弧

 中国大陸を下に置くと、台湾や日本列島は離れで、琉球弧はリーフに見える。


Ryukyu


|

« パルシヌグの収奪? | トップページ | 『南西諸島の家族制度』という手がかり »

コメント

喜山さんへ

 琉球圏の中心は与論!!。。。そう思い込むことで、色んな謎が解けると思います。
 僕にとっては、勿論、沖縄島ですけどね。

 まあ、そんな感じで島ン人は、島のために一生を台無しにするんですよね(笑)。

投稿: 琉球松 | 2012/01/26 22:35


宇宙衛星規模の視点ですか・・・?

島の一生と ボクの一生とどっち?

  しまんちゅぬたからもの。
琉球子の 与論の子供は ユリガハマノ位置アタリ。

投稿: 泡盛 | 2012/01/28 06:34

琉球松さん

>  まあ、そんな感じで島ン人は、島のために一生を台無しにするんですよね(笑)。

身につまされます(笑)。なんてこったと思いますが、一方でこんなに甲斐のあることはない、とも。琉球松さんもそうですよね?^^


泡盛さん

シニグについて聞きたいことがいっぱい出てきました。よろしくお願いします。

投稿: 喜山 | 2012/01/28 08:32

 「島の人は、島を知らずにはいられない」って言ったのは伊波普猷でしたか。東京や大阪などヤマトで暮らしてみると、いっそうその感が大きくなります。

 沖永良部島から沖縄島に分布する「シヌグ・シニグ」の祭りを解くキーワードは与論だと考えます。共通点と違いをつき合わす事で見えてきますね。
 と言うのも、明治期まで行われていた沖永良部と現在の沖縄島北部がほとんど共通しているのに、与論が特殊?な感じで発達しているように見えるわけです。

投稿: 琉球松 | 2012/01/28 10:41

琉球松さん

何か見えてくるといいのですが。与論の場合、なんというか、スクをイューガマと言って済ませたり、どうもお茶目?なアレンジをする気がして(笑)。

投稿: 喜山 | 2012/01/29 17:11

こういう位置にあるから、中国はこのリーフを手に掬い取って自分のものにしたい欲望にかられる。
東シナ海を内海として、外海に出たい中国。

投稿: 川内うちけいし | 2012/02/02 17:38

hi??

投稿: Glymn | 2012/02/09 13:10

privet vse super

投稿: GregCastan | 2012/02/11 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーフとしての琉球弧:

« パルシヌグの収奪? | トップページ | 『南西諸島の家族制度』という手がかり »