« 401年問題 | トップページ | 「奄美独立経済再考」 »

2010/06/28

カルタイ向け発表骨子メモ。

 カルチュラル・タイフーンまで、もう1週間を切ってしまった。今回のお題は、「米軍普天間飛行場の徳之島移設案が持つ思想的な意味〜奄美諸島は沖縄県外か、圏内か」。ぼくはここでいう、「思想的意味」ということにこだわりたいと思っている。

 カルチュラル・タイフーン 2010


◇カルタイ向け発表骨子メモ。

・160Q時制の中の奄美
・ニ重の疎外の露見
・401年問題として解く
・「県外」だが「圏内」
・沖縄との連帯
・「琉球自治共和国連邦独立宣言」に想う

|

« 401年問題 | トップページ | 「奄美独立経済再考」 »

コメント

リポートはないの?

投稿: 森本眞一郎 | 2010/07/11 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/48743208

この記事へのトラックバック一覧です: カルタイ向け発表骨子メモ。:

« 401年問題 | トップページ | 「奄美独立経済再考」 »