« 『名越左源太の見た 幕末奄美の食と菓子』 | トップページ | 「普天間、徳之島移設を問う」2 »

2010/05/04

「米軍基地の県内移設に反対する鹿児島県民総決起集会」チラシ

 5月8日に鹿児島で計画されている普天間基地県内移設に関する決起集会のチラシをいただいたので紹介する。

 ただ、チラシに付されているメッセージ案には違和感を抱かざるを得ない。

 「徳之島は鹿児島の宝」って、一体いつそうなったのか?
 実行委員会は、鹿児島発のものだろうか? そうなら、徳之島を「宝」扱いしたためしがあったのか、と半畳を入れたい。奄美発のものなら、このメッセージは鹿児島に向けているように見える。そうでなければ、窮地に至っては鹿児島に寄りそうという、あまりにご時勢主義ではないだろうか。

 それ以上に、なぜここに、「沖縄の米軍基地に反対する」という言葉が無いのだろうか。

 残念だが、このメッセージ案?には、切実さを感じない。いや、切実に違いないけれど、底が浅く見えてしまう。当日、そうではないことを願う。


Tokunoshima1
Tokunoshima2

|

« 『名越左源太の見た 幕末奄美の食と菓子』 | トップページ | 「普天間、徳之島移設を問う」2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/48263755

この記事へのトラックバック一覧です: 「米軍基地の県内移設に反対する鹿児島県民総決起集会」チラシ:

« 『名越左源太の見た 幕末奄美の食と菓子』 | トップページ | 「普天間、徳之島移設を問う」2 »