« 「琉球・山川港交流400周年事業」シンポジウム | トップページ | このまま終わるのだろうか »

2009/11/30

400年、節目のイベント ver.9

400年、節目のイベント ver.9

 400年のイベント。6月以来、更新をさぼってきてしまった。年内で捕捉できるものを挙げておく。他にご存知の方いらしたら、ぜひ教えてください。

◇◆◇


 400年の節目を契機にしたイベントを、気づく範囲で挙げておきたい。(新しいニュースに気づいたら随時、記事を更新します)

 今日(4/15)時点で気づくのは、東京以外は、薩摩軍が上陸した地点あるいは島でイベントが企画されていることだ。

 5/9の県立博物館のものはタイムテーブルも載っていたので掲載する。充実した内容だと思うが、語り手の顔ぶれの反復が気になってきた。

 7/5のカルチュラル・タイフーンのテーマがはっきりしたので、更新。立教大学での開催があると知り、追加。

 あまみ庵の記事で6/13に名瀬であったのを知り、追加。


1.「年表で見る藩政時代の沖永良部島の歴史」

 場所:沖永良部島 和泊町歴史民俗資料館
 時期:2009年

2.「薩摩の琉球侵略 400 年・琉球処分 130 年を問う学習会」

 場所:大阪
 時期:3月20日

3.「薩摩の琉球支配から400年・日本国の琉球処分130年を問う会」

 場所:沖縄島 那覇市
 時期:3月29日

 記事「「薩摩の琉球支配400年」で熱い議論」

4.「笠利町津代の戦跡を顕彰し、慰霊するゆらい」

 場所:奄美大島
 時期:4月12日
    1)13:30:戦跡の顕彰と慰霊のゆらい
    2)15:00:津代で400年を語る会

5.「薩摩藩奄美琉球侵攻400年慰霊の神事」

 場所:徳之島 亀徳秋津神社境内
 時期:4月15日

6.「さつま(薩摩)の琉球侵攻と今帰仁グスク」

 場所:沖縄島 今帰仁村コミュニティセンター
 日時:4月22日(水)18:30~20:00
 講師:上里隆史(うえざとたかし)

7.「薩摩藩奄美琉球侵攻400年シンポジウム」
  テーマ「未来への道しるべ 薩摩藩奄美琉球侵攻400年を再考する」
  (「懐かし画像~」)

 場所:徳之島 徳之島町文化会館
 時期:5月2日

8.シンポジウム『薩摩の琉球侵略400年を考える』

 場所:沖縄島 県立博物館
 日時:5月9日(土)
 主催:沖縄県立博物館・美術館
 共催:榕樹書林・首里城友の会・メディアエクスプレス

 1:00 - 1:05 総合司会:玉城朋彦
 1:05 - 1:10 館長あいさつ:牧野浩隆
 1:10 - 2:00 基調報告:島津氏の琉球侵略その要因・過程・結果 上原兼善(岡山大学)
 2:05 - 2:30 徳川幕府の対明政策と琉球侵攻 紙屋敦之(早稲田大学)
 2:30 - 2:55 奄美からの視座 弓削政巳
 2:55 - 3:20 女性史からみた琉球・薩摩 真栄平房昭(神戸女学院大学)
 3:20 - 3:45 琉球史への衝撃 高良倉吉(琉球大学)
 15分休憩
 4:00 - 6:00 パネルディスカッション
 司会(豊見山和行)+パネラー(各報告者)

9.「琉球侵略400年シンポジウム 
  <琉球>から<薩摩>へ ~400年(1609~2009)を考える~」

 場所:沖永良部島
 時期:5月17日

10.「薩摩の琉球侵攻400年」(紙屋敦之)

 場所:東京 早稲田大学
 時期:5月29日

11.「奄美復帰と薩摩侵攻400年を学ぶ講座」(薗 博明)

 場所:大島、名瀬市
 時期:6月13日

12.「奄美を語る会」(「奄美にとって1609以後の核心とは何か」喜山荘一)

 場所:鹿児島市
 時期:6月20日

13.「島津氏の琉球出兵400年に考える―その実相と言説―」

 場所:東京 立教大学
 時期:6月27日

14.「奄美にとってこの400年は何だったのか?」

 場所:東京 東京外国語大学
 時期:7月5日

15.「薩摩藩島津氏琉球侵攻400年展」

 場所:那覇市歴史博物館
 時期:9月4日~(「琉球王国と日本・中国」歴史講座も)

16.「奄美の未来を考える集会」

 場所:鹿児島県教育会館
 時期:10月3日

17.「海が繋いだ薩摩-琉球 〔交錯するヒトとモノ〕」

 場所:南さつま市坊津歴史資料センター輝津館
 時期:2009年10月16日(金)~2010年1月13日(水)

18.「奄美と沖縄をつなぐ」

 場所:新宿区箪笥区民ホール
 時期:11月14日

19.「薩摩侵攻400年シンポジウム」

 場所:喜界島
 時期:11月14日

20.「沖縄・鹿児島連携交流事業」

 場所:奄美大島
 時期:11月21日

21.「徳之島 歴史を超えるうたの力 薩摩侵攻400年 しまうた、七月踊り、シンポジウム」

 場所:神戸市
 時期:11月22日

22.「アジアの中の琉球・沖縄400年」

 場所:那覇市県立博物館・美術館講堂
 時期:11月27日

23.「琉球・山川港交流400周年事業」

 場所:鹿児島県山川
 時期:11月28日

24.「薩摩侵攻四百年を考える-史学の諸分野と地域-」

 場所:琉球大学
 時期:12月12日

25.「東アジアの中の琉球-島津氏の琉球侵略400年を考える-」

 場所:沖縄国際大学
 時期:12月19日


※更新日 4/1、4、9(徳之島「未来への道しるべ 薩摩藩奄美琉球侵攻400年を再考する」の紹介サイトを追加)、4/15 今帰仁(4/22)を追加、4/19、県立博物館のシンポジウム(5/9)を追加、5/17、東京外語大学でのパネルディスカッションのテーマ(7/5)を更新。5/30、立教大学でのイベントを追加。6/14、名瀬市のイベントを追加。11/30、6月以降を追加。

|

« 「琉球・山川港交流400周年事業」シンポジウム | トップページ | このまま終わるのだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 400年、節目のイベント ver.9:

« 「琉球・山川港交流400周年事業」シンポジウム | トップページ | このまま終わるのだろうか »