« 「皆既日食をどう生かすか」 | トップページ | 奄美で漫画家3人展 »

2009/07/16

宇宙の与論

 同級生が小惑星の命名者になった。目でたい!

星の海に浮かぶ小島に与論島-。地球と同様に太陽系を回る小惑星にこのほど「Yoron(与論)」が仲間入りした。名付け親は与論町の写真館経営で天文愛好家の上野裕司さん(45)。

 上野君は語る。

「宇宙に与論があるのは不思議な感じ」と上野さん。(小惑星に「Yoron」命名 与論町の天文愛好家・上野さん

 そんなことはないよ、上野君。与論の星空は、ひらべったい島と地続きに見えるじゃない。与論は宇宙に浮いてるようなものだよ。でしょう?


 まあそれはともかく、めでたい。おめでとう、上野君。


|

« 「皆既日食をどう生かすか」 | トップページ | 奄美で漫画家3人展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/45651358

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の与論:

« 「皆既日食をどう生かすか」 | トップページ | 奄美で漫画家3人展 »