« 「奄美にとって1609以後の核心とは何か」7 | トップページ | 「奄美にとって1609以後の核心とは何か」8 »

2009/07/01

「中部財界」の7月号に

 月刊誌「中部財界」7月号の「本のレストラン」というコーナーに、『奄美自立論』の書評が載っている。載っているといっても現物は見ていない。目次にあったからわかった。

 「月刊中部財界」2009年7月号

 読みたい。

 それにしても、地元紙はともかく、日経にしても中部財界にしても経済系が反応してくれるのはどうしてだろう。不思議だ。ビジネスのかけらもない内容なのに。


|

« 「奄美にとって1609以後の核心とは何か」7 | トップページ | 「奄美にとって1609以後の核心とは何か」8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/45503404

この記事へのトラックバック一覧です: 「中部財界」の7月号に:

« 「奄美にとって1609以後の核心とは何か」7 | トップページ | 「奄美にとって1609以後の核心とは何か」8 »