« 距離の極大と配慮の極小 | トップページ | 知られざるアルキメデス »

2009/07/18

「太陽加那志の島」

 屋久島、トカラ、大島、喜界島は、もうお祭り気分に突入してるだろう。愉しい日々でありますように。

 南海日日新聞によると、

奄美市、龍郷町、喜界町の各実行委員会は6月30日、観測ツアーのテントサイトの申し込みを締め切った。同日現在の応募状況は総定員3820人に対し、56%の2152人止まり。

 これについては、ツアー料金がネックになっているという分析もある。

 日食ツアー当て外れ、あと1カ月なのに空き

 でも、宿の決まらない旅行者へ切り替えたりもするようだから、混乱なく収まるといい。

 奄美パークでは、今日から、「夜ネヤ、島ンチュ、リスペクチュッ!!」。21日からは「奄美皆既日食音楽祭」

 ただ、奄美の外でも見ることはできる。

 LIVE! ECLIPSE 2009

 宇宙からみた皆既日食も。

 皆既日食の衛星画像

 ぼくも事情が許せば、観たいと思っている。

 
 ところで、皆既日食の「太陽加那志の島」は、これしかないいいコピーだと思う。


|

« 距離の極大と配慮の極小 | トップページ | 知られざるアルキメデス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽加那志の島」:

« 距離の極大と配慮の極小 | トップページ | 知られざるアルキメデス »