« 改葬洗骨のこと。「面影ぬたちゅい」 | トップページ | 雲のなかの与論 »

2009/05/14

「Web2.0 マーケティング フェア」

 たまには身過ぎ世過ぎの生業の話。

 東京ビッグサイトに、「Web2.0 マーケティング フェア」を見に行った。ぼくは、Web2.0というのは、インターネットの世界に飛び交うテキスト(声)の量が、

 (企業)>(消費者)

 から、

 (企業)<(消費者)

 になる事態のことを指していると思っている。主役の交代劇だ。

 だから、「Web2.0 マーケティング フェア」も、消費者の声をどう発掘するのか、とか、消費者の声をどう経営に生かすのか、とか、そういう技術を提供する企業が出展しているわけだ。

 ぼくの関心は、ブログの声を抽出や活用の技術、企業に届く消費者の声の活用の技術といったところだが、一定の収穫はあった。CRMという言葉が残っているのも意外な発見だった。定着したということかもしれない。

 沖縄からの出展企業もあり、思わず、足を止める。

Webm051401Webm051402Webm051403

|

« 改葬洗骨のこと。「面影ぬたちゅい」 | トップページ | 雲のなかの与論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Web2.0 マーケティング フェア」:

« 改葬洗骨のこと。「面影ぬたちゅい」 | トップページ | 雲のなかの与論 »