« 与論(ゆんぬ)の地名語源についての注 | トップページ | 「奄美の人のアイデンティティ」 »

2009/04/21

渋谷で静かに飲みたいときは土濱笑店

 代官山で仕事が終わったので、歩いて土濱笑店(つちはましょうてん)へ。
 渋谷にあるのに、あの喧騒を離れられるのでほっとする。

 「土濱笑店(つちはましょうてん)の巻」

 ゆうべは、ラム酒をいただく。「RURIKAKESU RUM 40」。いつもは黒糖焼酎だけど、これもいい。美味しかった。

 もうひとつの写真は、「土濱笑店」とは関係ありません。紛らわしいけど、お店に向かう途中、「庵狐(あんこ)」という看板に目がいく。「奄」に似てるからですねえ。びっくりしました。「土濱笑店」は、渋谷から向かうと、「庵狐」のもっと先にあります。


Rurikakesu_rumAnko

|

« 与論(ゆんぬ)の地名語源についての注 | トップページ | 「奄美の人のアイデンティティ」 »

コメント

ご来店ありがっさまありょ~た★
庵狐さんには、メニューに鶏飯があったので一度入ってみたことがありますよ。でも奄美の鶏飯とは全然違ったので正直ほっとしました(~~;)黒糖そら豆も鹿児島本土の物でした。
アドバイスもありがっさまです!ブログ、早くやりたいと思っているので、出来た時は宜しくお願いしますね(~_~ )-★

投稿: 土濱あかり | 2009/04/22 00:10

土濱さん

先日はご馳走さまでした。そうなんだ、「庵狐」はそれとなく奄美つながりにしてるんですかね。でも確かに、足は止まりましたよ。

ブログデビュー、お待ちしてます!(^^)

投稿: 喜山 | 2009/04/22 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷で静かに飲みたいときは土濱笑店:

« 与論(ゆんぬ)の地名語源についての注 | トップページ | 「奄美の人のアイデンティティ」 »