« 『維新の系譜』 | トップページ | 『奄美自立論』、装丁イメージ »

2009/02/05

「月が出たでた~お月さんたちの炭坑節~」

 「与論島出身者たちの『炭坑節』」、時間が分かりました。

 月が出たでた~お月さんたちの炭坑節~

高収入が得られる採炭現場とは無縁の石炭運び。重労働、低賃金でしたが、与論の民は懸命に働きました。その一方で、周囲からは冷たい視線があびせられます。言葉をはじめ与論の風習を大切にしていた彼らの暮らしぶりが、周りの人には奇異に見えたのかもしれません。日本の近代化のけん引役だった炭鉱を、与論の民は底辺で支えてきたのです。

 与論では、下記の時間帯です。

 南日本放送
 09/02/11(水・祝)14:00~14:55

 沖縄テレビ放送
 09/02/11(水・祝)15:59~16:53

 琉球放送
 09/02/11(水・祝)09:55~10:50

 テレビ朝日では、

 テレビ朝日
 09/02/11(水・祝)10:30~11:25


 みーちゃさいやー。


|

« 『維新の系譜』 | トップページ | 『奄美自立論』、装丁イメージ »

コメント

仕事の合間に見入ってしまいました。
いつも勉強になっています、ありがとうございます。

投稿: うつ病 | 2009/02/05 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「月が出たでた~お月さんたちの炭坑節~」:

« 『維新の系譜』 | トップページ | 『奄美自立論』、装丁イメージ »