« 薗さんの「奄美の生き方」 | トップページ | 城南海「アイツムギ」 »

2009/01/07

「にほんの里100選」、琉球弧は加計呂麻島、山原、久米島

 去年の冬にスタートしていた「にほんの里」の企画。
 100選が決まったようだ。応募数4474件というからすごいですね。

 「にほんの里100選」

 わが琉球弧からは、加計呂麻島、山原(やんばる)、久米島が選ばれている。
 里と要になっているのは、加計呂麻は「集落」、山原は「山里」、久米島は「畑」にいなっているのはそれぞれだが、三エリアとも、「海辺」は評価されている。琉球弧は、「海辺」の豊かなエリアだ。


|

« 薗さんの「奄美の生き方」 | トップページ | 城南海「アイツムギ」 »

コメント

 さと山があるから さと海も評価されてもいいのにと、昨日船揚場に集まった砂山を見ながら思いました。
人の営みのなかでの 海の再生を考えるところです。
世界遺産へ向けて、
住民の意見を反映させてもらいたい。
自然保護一辺倒でなく、生活する住民の置かれている立場も尊重したいものだ。

投稿: awa | 2009/01/08 05:23

awaさん

珊瑚礁はもともと、さと海ですよね。
「人の営みのなかでの 海の再生」。なるほどです。

投稿: 喜山 | 2009/01/08 07:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「にほんの里100選」、琉球弧は加計呂麻島、山原、久米島:

« 薗さんの「奄美の生き方」 | トップページ | 城南海「アイツムギ」 »