« 脱「島」願望 | トップページ | 「薩摩侵攻400年~奄美諸島の在り方問う」 »

2009/01/17

奄美・アマゾン・アフリカ 泥染め3A

 「奄美の泥あそび展」は圧巻だった。百貨店の催事場みたいな商品量もさることながら、奄美、アマゾン、アフリカの泥染めを一堂に会するなんて、ここでしか見れないし、たぶん世界初ではないか。見ごたえ満点だった。

◆アマゾン
 
 アマゾンの泥染めは、シンメトリーな幾何学模様が美しい。タペストリーだと美しさがよく分かる。これが全部、手書きというのだから。拡大すると、それが分かる。

Amazon3_2



Amaozon1
Amazon2_2
Amazon4












◆アフリカ

 アフリカは、絵心、遊び心にあふれて、色彩も豊かだ。見ているだけで楽しいし、作っているほうもきっと楽しんでやっているのが目に浮かんでくる。生地も厚くて質感も充分。

Africa1Africa2Africa3Africa4
Africa5
Africa6













◆奄美

 そしてわれらが奄美。見慣れているせいで写真をあまり撮ってないのが反省だが、他の泥染めのなかに置くと、色が繊細さが引き立っていた。ああ、奄美だ。そう思った。

Amami1_2










 アマゾン、アフリカから学ぶと、色んなデザインがあっていい、色も豊富にあっていい、特に白が決め手になる。と、そんなことを山川さんと議論したのだった。

 来れる方は、ぜひ覗いてやってください。きっと得るものあります。


|

« 脱「島」願望 | トップページ | 「薩摩侵攻400年~奄美諸島の在り方問う」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奄美・アマゾン・アフリカ 泥染め3A:

« 脱「島」願望 | トップページ | 「薩摩侵攻400年~奄美諸島の在り方問う」 »