« シマ/島が主役!奄美です | トップページ | 与論風景 »

2008/12/27

「奄美復帰55周年 『琉球弧』連携強化の契機に」

 奄美復帰55周年に対する琉球新報の記事。

 奄美復帰55周年 「琉球弧」連携強化の契機に

同じ“琉球弧”の一員としてエールを送りたい。

 こういう言われるのは嬉しい。

奄美は、もともとは琉球王国の一員だった。1609年に薩摩藩による琉球侵攻で分断されたが、言語、民謡、食文化など共通点はいまなお多い。

 「言語、民謡、食文化など共通点はいまなお多い」のは、琉球王国が根拠ではないのだから、「奄美は、もともとは琉球王国の一員」と言わなければいいのに、と思う。というか、もともと、と言うなら、琉球王国の根拠になった地勢や自然や文化の共通性を言ってくれたら頷きやすいのに。

 もちろん、

折しも来年は薩摩の琉球入りから400年の節目だ。戦後、別々の振興法下できた奄美と沖縄が「琉球弧」連携を強化し、新しい島しょ型振興策で相乗効果を発揮したい。

 これに賛成だから、そう思うのだ。



|

« シマ/島が主役!奄美です | トップページ | 与論風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/43543503

この記事へのトラックバック一覧です: 「奄美復帰55周年 『琉球弧』連携強化の契機に」:

« シマ/島が主役!奄美です | トップページ | 与論風景 »