« 『聖堂の日の丸―奄美カトリック迫害と天皇教』 | トップページ | 四百年の失語 »

2008/10/10

永田町に植田さん

 永田町駅構内のエスカレーターで植田さんに遭遇。

 あ、珊瑚の海だ。
 与論ぽいなあ。
 あれ、植田さんじゃん。(^^)
 与論じゃん!

 たしか、「サンゴ礁の守りびと」というコピーだったような。
 決まってました。


Uedasan2_2Uedasan3_2

Uedasan_2

|

« 『聖堂の日の丸―奄美カトリック迫害と天皇教』 | トップページ | 四百年の失語 »

コメント

私も驚きました。
うえきちだ~って。

ごぶさたしてます。
お元気そうですね。私もなんとかやっています。

投稿: 有山 | 2008/10/10 21:13

あ、有山さん。

うえきっつぁん、いま与論島在住なんですよ。
ご存知でしたか?

それはそうと、お会いしましょうよ。
こう見えて、ぼくは今、元気の抜け殻状態ですが、
四方山話したいです。

投稿: 喜山 | 2008/10/10 21:25

会いましょう、会いましょう。私はいつでもいいですよ。メールください。

うえきちが与論に行った話は何かで読みました。
カブちゃんとかはどうしてるんですかねぇ。

投稿: 有山 | 2008/10/12 07:09

有山さん、喜山さん

ご無沙汰してます。私のポスターで2人の先輩が結びつくとは少しは良いこともありました。
カブさんは昨年、島に遊びにいらっしゃいました。メールアドレスを喜山さんに送っておきますので、連絡をとってみてください。
次回、上京時はお会いしたいですね。

投稿: うえきち | 2008/10/13 14:36

なんと懐かしい顔ぶれ。20年近く経ちますか?

うえきちさんも次回上京時はぜひ会いましょう。
ポスター見れて嬉しかったです。

投稿: 喜山 | 2008/10/15 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永田町に植田さん:

« 『聖堂の日の丸―奄美カトリック迫害と天皇教』 | トップページ | 四百年の失語 »