« 「島津氏の琉球入りと奄美」 3 | トップページ | 1671年の琉球使節の江戸上り行列絵巻物 »

2008/09/18

冊封七宴

 去る15日の敬老の日、那覇の首里城公園で中秋の宴が開かれたそうだ。

 首里城公園で「中秋の宴」−王朝時代の厳かな宴を再現

 その中身は、琉球王朝時代、中国の使者、冊封使を歓待するために開いた冊封七宴(さっぽうしちえん)のひとつを再現したものだそうだ。

 琉球古典音楽、琉球古典舞踊、組踊など。


Photo


















 この画像を見ると、首里城で観たくなります。きれいですね。

 冊封使を歓待する場面では、奄美の島役人も貢物を持って、首里に集まったといいますから、こういう場面を奄美を観ていた奄美の島人もいたんですよね。そのとき、納めていたのは、「鶏、玉子、豚、薪」だそうです。



|

« 「島津氏の琉球入りと奄美」 3 | トップページ | 1671年の琉球使節の江戸上り行列絵巻物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/42513367

この記事へのトラックバック一覧です: 冊封七宴:

« 「島津氏の琉球入りと奄美」 3 | トップページ | 1671年の琉球使節の江戸上り行列絵巻物 »