« 「島唄アレンジの現場にて」 | トップページ | 「情報量八面の限界性」 »

2008/06/18

Hizukiさんの「与論小唄」

 与論の民の末裔のHizukiさんの歌う「与論小唄」です。聞いてください。
 時間のない方は、38分頃から聞くとちょうど頃合いです。いちゃりゅんどー。

 Hizukiさんの番組を聞いて見てください
 
 与論の唄者が登場してほしい。それはぼくなど切なる願いなので、与論にゆかりを持つHizukiさんが、透明感ある声で歌ってくれるのはとても嬉しいことです。

 Hizukiさんは、映画『荒木栄の歌が聞こえる』でナビゲーションも務めています。そういえば、与論の印象を「空と海が近い」と応えていました。これからの活躍を心から応援したいですね。



|

« 「島唄アレンジの現場にて」 | トップページ | 「情報量八面の限界性」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hizukiさんの「与論小唄」:

« 「島唄アレンジの現場にて」 | トップページ | 「情報量八面の限界性」 »