« 「顕ち現れる奄美」 | トップページ | 「変化の底流を見る眼」 »

2008/05/13

大阪の「てぃだ」

 大阪に来ています。で、行きたいと思ってた「てぃだ」にお邪魔しました。

Photo















 与論出身のはこやまさんは今日が誕生日だとか。みんなに祝福されてました。

 古仁屋出身の重さんらともお話できました。出張したその足で駆けつけたのであっという間でしたが美味しく懐かしい一時。なにしろはこやまさん、与論島慕情を唄ってくれました。

 それにしても、左隣の方は、「それ何ですか?」「油そーめんです。ソーメン・チャンプルーです」「美味しそうですね、それください」。右隣の方は、「それ何?もらっていい?」とパパイヤ漬けを取り、「これ食べて」と島らっきょうと鶏飯。いやはや。大阪は人懐こくていいですよ、という大阪出身の同僚の言葉はこれかと思いました。

 雨でしたが、てぃだのおかげでぽかぽかの夜です。サーターアンダギーも思わず買いました。(^^)

Photo_3













|

« 「顕ち現れる奄美」 | トップページ | 「変化の底流を見る眼」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の「てぃだ」:

« 「顕ち現れる奄美」 | トップページ | 「変化の底流を見る眼」 »