« 「『幻想』から実体確立へ」 | トップページ | 「沈黙をこえて」 »

2008/05/20

泥染め会議 at あまみんちゅラウンジ

 今日は、山元さんがオーガニックコットンのTシャツを泥染めしたサンプルを見せてもらい、山川さんと泥染め会議なのであった。

 染めの回数の他にも、テーチ木染めの回数によっても色合いが大分変わることが分かった。それ以上に、3回染めの色の深さは奥深くオーガニックコットンに重厚さを加えた感じだった。一度着たら良さが沁みてくる、違いが分かれば着たくなる、そんなTシャツになると思った。

PhotoPhoto_2











(色の比べっこ)


 今日はもうひとつ。泥染め会議を「あまみんちゅラウンジ」でさせてもらった。

 「あまみんちゅラウンジ」

 渋谷のど真ん中なのに予約すればショバ代もタダというありがたいスペースなので、いつか行きたいと思っていた。奄美つながりだし、泥染め会議ならここでするにしくはないと思ったのだったが、やっぱり、奄美資料だらけで、ぼくにはなんとも居心地よかった。

 それに贅沢なことに「あまみんちゅドットコム」の柳沢さん大久保さんが会議に参加してくださり、おかげで着古したお気に入りの服を泥染めで再生するとか、「憧れの泥染め」というコピーとか、U社の黒のTシャツと比べるといいとか、色んなアイデアが出た。モデルさんにもなっていただいた。お似合いである。

Photo_3












 考えてみれば仕事中なのに、果ては奄美談義に付き合っていただき、なんだかくつろいだ渋谷らしくないひと時を過ごさせてもらった。80年代にコーラルホテルで仕事をしていたという清水さんにもお会いできた。ありがとうございますです。奄美もなかなか果報者ではないか、そんな思ったこともないことを感じながらラウンジを後にしたのでした。



|

« 「『幻想』から実体確立へ」 | トップページ | 「沈黙をこえて」 »

コメント

あまみんちゅドットコムの大久保です。
「仕事中なのに…付き合っていただき…」なんて、とんでもないです!今日はとてもステキな時間とお話をありがとうございました!
是非またいらしてくださいね。それまでにはちゃんと与論のポスターを手に入れておきますので。

投稿: 大久保 | 2008/05/20 23:04

大久保さん。

与論のポスター。人見知りへのお気遣い、ありがとうございます。(^^;)

また寄らせていただきます。

投稿: 喜山 | 2008/05/20 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥染め会議 at あまみんちゅラウンジ:

« 「『幻想』から実体確立へ」 | トップページ | 「沈黙をこえて」 »