« 奄美の「泥染め」、All about で | トップページ | 亜熱帯と都市 »

2008/02/26

奄美の大地を着る-泥染めのメタファー

 先日、大鹿児島展で客足がひと段落したところで、泥染めのTシャツを買おうと試着させてもらった。黒に近い濃い茶の、無地の柄だ。

 不思議だったのは、着た瞬間、心鎮まるように落ち着いたことだった。奄美のTシャツだから嬉しいのは当たり前だとしても、それ以上に、なんというか、安らげる気がしたのだ。あれこれ考えてみたけれど、いわば、“奄美の大地を着る”ということを感じたからかもしれない。

 奄美の泥を着る。奄美の泥を身にまとう。奄美の大地が守ってくれる。そんな連想も働く。

 泥染めのTシャツは、奄美の泥を着るということ。それは、奄美の大地に抱かれるということだ。養分いっぱいで贅沢じゃないですか。

 「奄美の大地を着る」は、泥染めのメタファーなのだ。

Tebabrown













(「大鹿児島展」は今日が最終日でした。山元さん、おつかれさまです。)


 

|

« 奄美の「泥染め」、All about で | トップページ | 亜熱帯と都市 »

コメント

池袋の東部百貨店の大鹿児島展の物産展に参加したことがあります。
 
 地下街の広さに道迷いしたことを思い出しました。
アテモヤとスターフルーツの販売対策でした。
来年は是非  出展したいなー・・・。

投稿: わらび | 2008/02/27 05:49

色々とありがっさまりょーた。
無事に物産展も終わり、なかなか良い手ごたえでした。
奄美の泥染めしかり、観光のPRにも繋げられるよう今後もがんばります。
今後も、ぜひぜひ、お力添えをお願いします。
無地泥T、楽しみに待っててくださいねー!
明日気をつけて帰ります。

投稿: 泥染職人・山元 | 2008/02/27 22:55

わらびさん

ぜひ、与論もの、出展してください。
与論ブランド育てましょう。

投稿: 喜山 | 2008/02/28 08:39

山元さん

次回は定番Tシャツ並べて、選びやすくしましょう。

気をつけてお帰りください。
無地泥T、楽しみにしています。

投稿: 喜山 | 2008/02/28 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奄美の大地を着る-泥染めのメタファー:

« 奄美の「泥染め」、All about で | トップページ | 亜熱帯と都市 »