« 与論砂浜三十景 15 ミナタ | トップページ | 与論砂浜三十景 17 ワリバマ »

2007/11/06

与論砂浜三十景 16 フバマ(フルサトゥ)

ミナタから南に進むと、植物が割れて門を開けてくれたような
チャーミングな入口があった。

その門をくぐると、小さな愛らしい浜辺が現れた。

F_fubama1













F_fubama2


















ここは、もうひとつのフバマだと知ったのはつい最近のことだ。
古里のフバマ、だ。

宇和寺のフバマと、同じ名の浜辺だから、
それだけで親近感が湧いてくる。

ところが、ミナタからフバマに差し掛かるところで、
急に雲が迫ってきた。

少し渋めに写ったフバマだった。



|

« 与論砂浜三十景 15 ミナタ | トップページ | 与論砂浜三十景 17 ワリバマ »

コメント



nomisuki
masuta.


おとなりで、
  棟上げ式でした。」

  無くした  デじ瓶  映像に  

      出来ないかも知れない。

   矢って  みま酢。

投稿: awamorikubo | 2007/11/06 20:12

awamorikuboさん

このフバマも絵になりますね。

盛窪さん、ご自愛ください。
そして、盛窪さんの世界を何か、作品にしてください。

投稿: 喜山 | 2007/11/07 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/16961796

この記事へのトラックバック一覧です: 与論砂浜三十景 16 フバマ(フルサトゥ):

« 与論砂浜三十景 15 ミナタ | トップページ | 与論砂浜三十景 17 ワリバマ »