« 津堅地名考8 久高島の由来 | トップページ | 津堅地名考9 「グスク」の可能性 »

2007/09/09

与論が与論であるために

与論町長選は、現職町長の再選で決したようだ。

与論が与論であるために何が必要なのか。
どうあればいいのか。

この問いへの構想を立て持ち続けることが大切だと思う。

これからも町の行政をしっかり見つめていきたい。
力になれることを確かめていきたい。


亜熱帯の真昼の長い闘いはこれからも続くのだ。



|

« 津堅地名考8 久高島の由来 | トップページ | 津堅地名考9 「グスク」の可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 与論が与論であるために:

« 津堅地名考8 久高島の由来 | トップページ | 津堅地名考9 「グスク」の可能性 »