« 昇り竜の島・沖永良部 | トップページ | 干瀬のある風景・徳之島 »

2007/07/19

奄美料理 まれまれ

懐かしい昔話と想いを形にする未来の話とで、
「奄美料理 まれまれ」の夜は、
心地よい酔いとともに更けてゆくのだった。

豚足に地豆豆腐に島野菜。
油ぞうめん、漬物、豚みそ、刺身。
待っていたら仕入れが間に合った海ぶどう。
締めは、鶏飯。どれも美味。

そして、あったのを幸いに、
有泉をロックでいただいた。
何杯もなんぱいも。

開店直後から日が変わる少し前まで、
思えば、長居をさせてもらった。

尽きない話ではあるけれど、
なにまたちかぢかに、
と思い決めて席を立つ夜更けの歌舞伎町。

このタイミングで声をかけてくれたことにとても感謝して、
次に会えるの日を楽しみにしている帰り道。

じんわりあったかい夜だった。


追伸

東京にいらっしゃる時は、
「奄美料理 まれまれ」もお勧めです。
ゆったりと美味しい奄美料理と黒糖焼酎を堪能できます。


Maremare














|

« 昇り竜の島・沖永良部 | トップページ | 干瀬のある風景・徳之島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奄美料理 まれまれ:

« 昇り竜の島・沖永良部 | トップページ | 干瀬のある風景・徳之島 »