« ポストコロニアル | トップページ | 「奄美フェスタ」の軒先で »

2007/06/03

六月の空に

六月の晴れた空のもと、
少年は駆けた。

コーナーを腕を大きく振って友と競い、

みんなで百足を演じて、

バトンを受け取り、コーナーを駆ける孤独なランナー。

ピラミッドも決めた。

小学校のときとは違うたくましさを身につけて、
けれどまだまだ少年の子は、
学習院の森の終わりでがんばった。

おつかれさま。格好よかったよ。


Photo_80



Mukade



Photo_81



Runner




Photo_82




Photo_84










|

« ポストコロニアル | トップページ | 「奄美フェスタ」の軒先で »

コメント

ご子息かな。
成長していくこどもの姿、家族の糧ですよね。
わが家のこどもは、まだ小学生ですが、
いつまで一緒にお風呂に入ってくれるのかな~。

百足競争、東京でもあるんですね。
僕は、奄美大島に転住するまでこの競技を知りませんでした。
この百足競争、一体選手は何人ですか(多い)!

投稿: NASHI | 2007/06/04 21:18

NASHIさん、コメントありがとうございます。

百足競争、盛んなんです。
クラスの男子は全員参加なので、
写真の後にも実は続いてるんですよ。
(女子は女子で、これまた全員参加でやります)

次男は張り切ってましたが、
百足はそうは問屋が卸さないようでした。(^^;)

投稿: 喜山 | 2007/06/04 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/15301221

この記事へのトラックバック一覧です: 六月の空に:

« ポストコロニアル | トップページ | 「奄美フェスタ」の軒先で »