« 『ザ・ビートルズ1』から『LOVE』へ | トップページ | カウンター・カルチャーの行方1 »

2007/03/06

いちばんきれいであったかいマラソン

南日本新聞にヨロンマラソンが紹介されていました。

ぼくは、与論でも観戦できず、
東京でブログ観戦でした。

いつもは少なめの「ヨロン」コンテンツですが、
数ヶ月前から、「ヨロン」の文字が躍りだしました。

あと一ヶ月、あと2週間、あと1週間、
遠足を待ちわびる子どものように、
ヨロンマラソンが近づくの楽しみにしている
ブログが目立ってました。


盛窪さんは、前準備のことも伝えてくれるし、


吉澤さんのレポートは、
リアルタイムっぽかったので、
当日も飽きることがありませんでした。


沖縄司会屋さんの日記は好印象を伝えていて。


走る目の端には、
いつも(というわけではないでしょうが)
与論ブルーの海があって、

沿道は歓声だけじゃなく、
踊りやご馳走のもてなしがあって、

ヨロンマラソンは、
いちばんきれいであったかいマラソン
かもしれない、と思いました。


|

« 『ザ・ビートルズ1』から『LOVE』へ | トップページ | カウンター・カルチャーの行方1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちばんきれいであったかいマラソン:

» ヨロンも沖縄な所です [上等沖縄司会屋]
ヨロンマラソンに今年も参加しました(^^)去年が大変好印象の大会だったから間違いないと!そして前夜祭では昨日もお伝えしたように私もおおはしゃぎの楽しい大会になりましたマラソン界のマドンナ谷川マリさんと記念写真も撮ったし(^^)ヨロンでもカチャーシがある...... [続きを読む]

受信: 2007/03/07 06:17

« 『ザ・ビートルズ1』から『LOVE』へ | トップページ | カウンター・カルチャーの行方1 »