« 石ころを蹴りながら | トップページ | 琉球弧は、砂浜諸島 »

2007/03/28

島尾ミホ、逝く

島尾ミホさんが他界しました。

ミホさんは、『まほちゃんの家』を読んだでしょうか。
逝く前に、読んでいるといい。
そう願わずにいられません。

お疲れさまでした。
どうぞ安らかにお眠りください。

奄美にミホさんがいてくれて、
ほんとうによかった。

純粋なる関係を追究した、
ミホさんに敬意を表します。

さようなら。


「近代奄美最大の文学者の死」を書きました。



|

« 石ころを蹴りながら | トップページ | 琉球弧は、砂浜諸島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島尾ミホ、逝く:

» 島尾ミホさん死去 [奄美の島々の楽しみ方]
作家・島尾敏雄には本書でも少しだけ触れていますが、奄美と文学を語るときにはずせない人物です。その夫人、島尾ミホさんが25日頃に亡くなっていたことがわかったと今日の新聞各紙が報じています。 ... [続きを読む]

受信: 2007/03/28 23:25

» [思う][本]島尾ミホ [Emmaus’]
島尾ミホさんの訃報。あんとに庵さん(id:antonian)からのエントリーあんとに庵◆備忘録 - 奄美島人の訃報で知りました。ミホさんの作品「海辺の生と死」「ヤポネシアの海辺から―対談」。奄美の昔話など。今、改めて読んで居ります。幾つかの死の縁取りとあるいは生の縁取り... [続きを読む]

受信: 2007/03/29 02:26

« 石ころを蹴りながら | トップページ | 琉球弧は、砂浜諸島 »