« 直面気質-『ドゥダンミン2』 | トップページ | 新ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァーは優遊幻想曲 »

2006/12/07

発破と葉っぱ

 ハッパーと野太い声がした。
 木の葉ヒラヒラと思いきや、
 ドン、と、
 地震のめったにない島に地響きとどろいた。

 シュガーロードならぬサンゴロードが、
 舗装される準備が進められていた。


 ♪ ♪ ♪

ナニオブラートニクルンデモノイッテルノ、
とヤカに発破をかけられた。

いや、これでも?、
自慢してると、
哀しいかな、
島の人に陰口たたかれる
こともあるんですよ、
と、出かかったが言わなかった。

ヤカの言葉に、
あの、与論島で小さな地響きを知った
ハッパーという声を思い出した。

 ♪ ♪ ♪


ぼくは発破をしかけたいわけじゃない。
発破というなら、それこそ、葉っぱなら仕掛けたい。

与論島らしい自然の回復。
回復というのがふさわしくないなら、創造。
それによってかつて豊かにあった
自然と交感する通路を回復する。
ここも、回復がふさわしくなければ、創造、です。

|

« 直面気質-『ドゥダンミン2』 | トップページ | 新ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァーは優遊幻想曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発破と葉っぱ:

« 直面気質-『ドゥダンミン2』 | トップページ | 新ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァーは優遊幻想曲 »