« 新しいフバマ | トップページ | 越冬するリュウキュウアサキマダラ »

2006/01/08

プロフィール

喜山 荘一、与論島生まれ。マーケター。
ヤーナー(童名)は、マニュ(眞仁勇)。
東京在住。


Papanuya

Photo_2

Photo_6

Photo_3

Photo_4

Photo_5
































































































◆著書

『珊瑚礁の思考-琉球弧から太平洋へ』(2015年、藤原書店)

『奄美自立論。四百年の失語を越えて』(2009年、南方新社)
『困ったときに見るeメールの書き方Q&A100』(電子書籍、2008年、ドゥ・ハウス)
『なぜ、キリン・ザ・ゴールドは求められるのか?』(2007年、ドゥ・ハウス)
『10年商品をつくるBMR』(山中正彦監修、ドゥ・ハウス編、2007年、ドゥ・ハウス)
『買う気にさせる3秒ルール』(2006年、中経出版)
『ビートルズ-二重の主旋律』(2005年、メタ・ブレーン)
『ウェブコミ!』(2005年、ランダムハウス講談社)
『聞く技術』(2005年、阪急コミュニケーションズ)
『図解Eメールマーケティング実践講座』(2000年、インプレス)

|

« 新しいフバマ | トップページ | 越冬するリュウキュウアサキマダラ »

コメント

喜山さんこんにちは。私は、在京与論出身者の集まりである東京与論会の世話役をしています竹内英健と申します。
身近なテーマから重たいテーマまで幅広く取り上げコメントされており、視野の広さと洞察力の深さに関心しながら楽しく拝読させて頂いております。
実は、ご存じかもしれませんが去る4月より「東京与論会の公式HP」をUPしております。あなたのこのすてきなブログについては、多くのユンヌンチュは先刻ご存じかとは思いますが、与論会のHPをとおしてぜひ紹介したいと思い、今後作成予定の「与論会会員のHP、ブログ」のコーナーに掲載させて頂きたくメール致しました。よろしくお願い致します。返信ををお待ちしております。このようなお願いをこの欄に書いて良いのかどうか判りませんが、これは私信ということでよろしくお願い致します。

投稿: 竹内 英健 | 2008/09/06 14:58

竹内さま

ご連絡ありがとうございます、喜山です。掲載、よろしくお願いいたします。

東京与論会の公式HP、拝見しました。活気あるサイトを期待しています。

投稿: 喜山 | 2008/09/06 16:24

喜山様 こんにちは 私は沖縄在住の与論生まれ(那間)の村山 兼文と申します。先日”奄美自立論”を友人から頂き 数回読みました・私は 自分の生まれた島のことなど全く解りませんでした・ありがとうございます。

投稿: か み (村山 兼文) | 2009/08/16 10:45

かみさま (こう書くと、すごい名前になりますね)

お読みいただき、ありがとうございます。
ご友人の方にも、よろしくお伝えください。

投稿: 喜山 | 2009/08/19 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/8065268

この記事へのトラックバック一覧です: プロフィール:

« 新しいフバマ | トップページ | 越冬するリュウキュウアサキマダラ »