« ちゅむちゃさぬ(愛しくて) | トップページ | 4つめの与論島 »

2005/08/05

けだるい時間

台風9号の影響で風が去った後も、与論島は雲で覆われて、
今朝は雨が降り出した。

子どもたちに命じられるままに海に繰り返し
連れていっている身の上には、
ほっとひと息の休憩時間だ。

でも、帰省とはいえ旅人のようなものだから、
晴天を願っているけれど、
島の生活には雨は欠かせず、
この雨も、農産物にとって恵みになるのだから、
祝福したい気持ちになってくる。

けだるい時間。

何をするわけでもなくものうく過ごす時間は、
ほんとうは、それこそが普遍的なものだ。

魚を釣っていても、砂糖きびを刈っていても、
道を歩いていもいつでもやってくるあの感じ。

だるくものうく溶けてしまいそうになる。

このたびの与論島は、曇りと雨の下で、
けだるさを味わわせてくれた。


けだるくなりたかったら与論島。
そういう惹句もあるだろう、と密かに思ってみたりする。

|

« ちゅむちゃさぬ(愛しくて) | トップページ | 4つめの与論島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けだるい時間:

« ちゅむちゃさぬ(愛しくて) | トップページ | 4つめの与論島 »