« せりあがる『ハイ・イメージ論』 | トップページ | 知るための道具 »

2006年11月 4日 (土)

ベスト・テンのABBA

YouTube で、昔、TVで観たABBAの映像にめぐりあって、
びっくりしました。

曲はダンシング・クイーン(Dancing Queen)。
番組は「ザ・ベスト・テン」。
で、黒柳さんが、「どっちが『ア』でどっちが『バ』」か
なんて恥ずかしい質問をしたのも再現されていて、
それはもうびっくりです。

当時は中学生。
まだカラーTVもありがたいと思ってんじゃないでしょうか。
貴種流離譚ではないけれど、
ABBAが日本にやってきてTV番組に出るのは、
特別な出来事でした。

食い入るように観たのを覚えています。

それが、また改めてそのままを観れるなんてびっくりです。
投稿した方に感謝。


過去の再現という体験は、
反芻のように生を味わいなおします。
再現された音楽というだけでなく、
そのときの心境や不如意と感じていたことも一緒に
思い出させるものです。

それは記憶に封じこめるしかなかったときに比べて、
どんな違いがあるでしょう。
味わい直すということだけなら、
記憶の反芻でも済むところがあります。

現在の自分が昔の映像を観るので、
当時は気づかなかったことに思い至ることはあります。
今回のABBAの例で言えば、
字幕で出している歌詞のいい加減さというか、
おおらかさというか。

それは当時よりよく分かります。

違いは、今の自分による過去の受け止めなおしが
記憶のときより、リアルにできるということでしょうか。
そこには少なからず、幻滅の要素が含まれることもありますね。


ぼくたちはいずれ、
自分の生涯の記録をデジタル・パッケージにして
保存するようになるのでしょう。

不思議なことですね。

|

« せりあがる『ハイ・イメージ論』 | トップページ | 知るための道具 »

5.音楽は生の味わい」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
大好きなABBAの動画をご紹介されていたのを、こちらのブログでも案内いたしました。

過去の映像をみると、いろんなことを思い出させてくれたり、考えさせてくれますよね。

投稿: falcon | 2006年11月 7日 (火) 11時22分

falconさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
記事も拝見しました。小学生でABBAの制覇はすごいですね。
ABBAは、大人の恋愛の歌詞もあるので、
なおさらすごいです。

投稿: 喜山 | 2006年11月 7日 (火) 22時02分

お返事ありがとうございました。
いやー、小学生のときは、歌詞なんてぜんぜん考えてなかったですね。

数年前に日本にも来た劇団四季の「マンマミーヤ」も楽しく観劇できました。

投稿: falcon | 2006年11月 7日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87956/14212316

この記事へのトラックバック一覧です: ベスト・テンのABBA:

» ABBAがルーツだったかもしれない。 [お気楽MUSIC LIFE]
TITLE: ABBAがルーツだったかもしれない。 URL: http://falcon-space.net/modules/wordpress/index.php?p=79 IP: 219.117.239.227 BLOG NAME: お気楽MUSIC LIFE DATE: 11/07/2006 08:30:33 AM [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 08時30分

« せりあがる『ハイ・イメージ論』 | トップページ | 知るための道具 »