« 顧客接点の進化と購入、と聞かれて | トップページ | マーケティングをひと言でいうと »

「お客さま学」のゆうべ

 昨日、MCEIで話をさせてもらった。テーマは、「顧客接点の進化と深化」。

 何を話そうと考えていくうち、インターネットが登場してからの十数年間を見返せば、近い未来の見通しが得られやすいのではないかと思い、1996年から2008年までの企業-消費者のコミュニケーションを一気に辿ってみた。勢い抽象的な話を含まざるを得ないのが場違いにならないか、気になったが、参加者に得るものがあったことを願うのみだ。

 本当は水口さんに聞いてほしい場だった。水口さんの思考や態度を引き継ぐことも恩返しになるだろうと思い直して、これからも恩返しを続けていこうと思う。

 最後には感謝状もいただき、びっくり。マーケターの集えるいい場だった。

Mcei


|

« 顧客接点の進化と購入、と聞かれて | トップページ | マーケティングをひと言でいうと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お客さま学」のゆうべ:

« 顧客接点の進化と購入、と聞かれて | トップページ | マーケティングをひと言でいうと »