« プロフィールです | トップページ | 「囲い込み」から「飛び込み」へ »

『ウェブコミ!』、もうすぐ発売

webcomウェブコミ!

喜山 荘一、株式会社ドゥ・ハウス
ランダムハウス講談社

2005/07/30
1,680円

ウェブサイトを拠点にしたインターネット上のコミュニケーション
は面白い特性を持っている。

それは、ウェブサイトの、サイトコンテンツやメールマガジンや
最近ではRSSから情報を発信できるというマスコミ的な側面を
持つということ。

それだけでなく、一対一のインタラクティブなコミュニケーション
をベースに置いたクチコミを促進するということ。

この両方の側面を持っていることだ。

それぞれは、マスメディアのマスコミにも、対面のクチコミにも
威力は及ばない。及ばないことを代償に、双方の機能を持っている。

いま、クチコミ、マスコミにならって、ウェブサイトの
コミュニケーションをウェブコミと呼んでみる。

y軸に空間、x軸に時間をとれば、マスコミは、空間にある値をとり、
時間を0にする。逆にクチコミは、空間を0にし時間にある値を取る。
この値を1とすれば、ウェブサイト上のコミュニケーションの座標は
こうなるだろう。

クチコミ =(0,1)
マスコミ =(1,0)
ウェブコミ=(√1/2,√1/2)≒(0.71,0.71)

ウェブコミは、クチコミとマスコミの両方の機能を持っているのだ。
インターネットの意味は、そんなコミュニケーション・チャネルを
生んだことではないだろうか。

それなら、ウェブコミにできることは何だろう。
マーケティングの視点からいえば、それは顧客を味方にすることだ
と思える。

そういう仮説のもとに、『ウェブコミ!』を書いた。

この本を素材に、新しいコミュニケーション・チャネルの可能性を
議論していければと思う。

|

« プロフィールです | トップページ | 「囲い込み」から「飛び込み」へ »

1.本を育てる」カテゴリの記事

コメント

 本いただきました。
ありがとうございます。
よみはじめたばかりだたのに   ともだちが
 おまえには  むつかしすぎるからといって   もっていかれました。かれよりあとによむこととなる。ますますの  活躍をきたいしております。有坂さんと  さきほど  あってきました。これからも  ご指導  よろしく。

投稿: 竹 | 2005/08/16 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ウェブコミ!』、もうすぐ発売:

« プロフィールです | トップページ | 「囲い込み」から「飛び込み」へ »